So-net無料ブログ作成
検索選択

ドーパミンの過不足を自動でバランスを取ってくれる薬?

商品名:エビリファイ
http://www.otsuka.co.jp/company/release/2007/0615_02.html
「脳内でドパミンが大量に放出されているときには抑制的に働き、
ドパミンが少量しか放出されていないときには刺激する方向で作用します。
このためドパミンの異常によって起こると考えられている統合失調症の陽性、陰性症状などを改善します。一方、眠気や体重増加などをきたしにくいと考えられることから、長期にわたり継続服用が可能な薬剤と期待されます。」

そんな都合のいい動作をする薬が存在する世の中なのか・・・。
(オイラに効くかどうかはまだ不明だが)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%AB

これも、効き始めるまで2週間程度かかる薬。
本日7月22日より飲み始める。

追記: 手足のソワソワ感が酷い(夜寝るとき、両手両足持ち上げた体勢(w )のと
よくなった点がまったく無いため、8月20日頃に飲むのやめました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。