So-net無料ブログ作成

ロシア軍機が領空侵犯、外務省も抗議

~ロシア空軍機による日本の領空侵犯は、おととし1月以来のことです~

 平和だねえ。 平和ボケっていう言葉が切実感を持つ位。

ソ連崩壊までは、ほぼ数日おきにじゃなかったっけ?
80年代中旬に、防衛庁が配ってる小冊子申し込んで(たしか新聞紙上で配布広告がでてたとおもう)郵送で貰えたんですが、そこには年間数百件とかのってたと思う。 (完全に記憶の話です。間違い可能性も大)
 今考えると凄いですよね。 数日ごと他国の領空に軍用機でからかいに来るってのは。今現在の方が正常なのかもしれませんね。

 突然話が飛びますが、「葉隠」っちゅう本は、平和になった江戸時代に書かれた本だそうです。 戦国時代にはわざわざ武士道を強調する必要はあまり無かったんですね。

 「ベストガイ」 という素晴らしいB級映画(ほめ言葉です)があるのですが、そのなかに当時の雰囲気残るスクランブルシーンが出てます。 
 現実にスクランブルで基地につめてる隊員が、レーダーでソ連機引っかかると、一分少々で F-15 のエンジンかけてロシア語で嫌味を言いにあがっていく自衛隊の特集映像がテレビでもよく流してました。 
 それで大抵帰るんですが、ソ連の偵察機が沖縄本島上空を横断するというバカげたまねをする時もありまして。(自衛隊は分かるが、なぜアメリカ軍は撃墜しなかったんだろう。日本から正式依頼がなければ軍事行動は一応ダメなのか)
追記: 今調べたら1987年と冷戦中のことなので、世界が燃えるかもしれないと考えるとアメリカ軍もビビリはいるかもしれません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%98%E7%A9%BA%E4%BE%B5%E7%8A%AF

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3776205.html
http://news.tbs.co.jp/asx/news3776205_12.asx

BEST GUY<ベストガイ>

BEST GUY<ベストガイ>

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • 発売日: 2004/06/21
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。